ぴちぴちJD風俗嬢の桃肌

男の勝負。それが風俗でしょう

男として勝負する場所が風俗なんです。だから気持ち良くなるとか、何をどうするとかじゃないんです。とにかく女の子との時間をどれだけ楽しいものに出来るのかが、自分の中でとても大きなことなんですよ。単純な理屈ですけど、風俗は楽しむための場所じゃないですか。自分でどうするのかを決められるだけじゃなく、自分自身がまさに「快感プロデューサー」のような立場で自分の満足や快感をプロデュースするんですよ(笑)それはすべて自分次第と言っても過言ではないんです。相手の女の子が快感をもたらしてくれるものであったとしても、快感をというモチベーションにさせるのも男じゃないですか。こういったことを考えると風俗って自分自身次第だということに気付かされると思いますので風俗で遊ぶということは快感に身を委ねるのではなく、自分自身が女の子と真剣勝負する場所なんです。そして最高の快感と満足を手に入れることが自分自身にとって「勝利」なんです。